第18回イベント

2016年8月6日(土)に女子オーディオpresents

『ボサノバの午後 アコースティック・ライブと
究極のハイレゾで味わうクリスタル・ヴォイス 
~宮崎友紀子&Robson Amaral~』


を≪Gibson Brands Showroom TOKYO≫にて開催します!!
Event 20160806


開催日時:
2016年8月6日(土)開場13:00、開演13:30〜16:00

開催場所:
Gibson Brands Showroom TOKYO
住所:東京都中央区八重洲2-3-12 オンキョー八重洲ビル
地図

参加費:
1,500円

イベント概要:
ボサノヴァやサンバを中心にイベントやライブハウスなどで活躍されている歌手の宮崎友紀子さんによる、トーク、ミニライブ、そしてe-onkyo musicで絶賛配信中の超高音質(384kHz / 24bit)アルバム「Yukiko Miyazaki Sings Bossa Nova with Robson Amaral」の試聴会を開催致します。

トークではブラジル音楽やブラジル文化についてお話をいただき、ミニライブではアルバム録音メンバーでもあるギタリストのRobson Amaralさんをお招きし、宮崎さんの歌声をお楽しみいただきます。更に、超高音質で録音された宮崎さんのアルバム「Yukiko Miyazaki Sings Bossa Nova with Robson Amaral」より数曲を、宮崎さんとレコーディングエンジニアの西本憲吾さんによるトークと共にお楽しみいただきます。

本イベントは予約制となっておりますので、参加ご希望の方は以下のe-onkyo musicのサイトよりお申し込みください。

イベント予約サイト
(申込受付は2016年7月28日まで)



宮崎友紀子(Vocal)HP

Event 20160806 2009年5月 米・バークリー音楽大学プロフェッショナルミュージックメジャーにて、パフォーマンスを中心にアレンジ、作曲を学び、Magna CumLaudeの優等学位を得て卒業。
帰国後、2年間出身の大阪を中心にジャズボーカルをメインに活躍。
2009年さいたま新都心ジャズボーカルコンテスト、2010年岡崎ジャズボーカルコンテスト、共にグランプリ受賞。2011年3月、日本語をテーマにしたピアノとボーカルの新感覚ユニット「ふたつゆ」のアルバム『はるいろ』のメジャーデビューをきっかけに上京。
上京後は、日本のブラジル音楽界を支えるRobson Amaral氏との出会いを機にボサノバ・サンバなどのブラジル音楽に傾倒。

イベント、ライブハウス、カフェ、レコーディングなど様々なシーンで活躍。ブラジル音楽、ジャズ、オリジナル、日本童謡などレパートリーは幅広く、音楽ジャンルにとらわれない多彩な表現力を持ち合せる注目のボーカリスト。その人間味あふれる楽しいステージは「誰をも元気にさせる音楽」と高い評価を得ている。
CDアルバム『CRISTAL BOSSA TOKYO』も絶賛発売中。
Event 20160806


Robson Amaral(Guitar)HP

Event 20160806 ブラジル、リオ デ ジャネイロ出身。ヴィラ・ロボス音楽学校でフルートを学んだ後、演奏活動を開始する。1991年“BANDA BACANA”のメンバーのパーカッショニストとして Nilze Cavalho らと来日。1995 年独立後は様々なイベントやテレビ番組やCMで活躍。
RobertoMenescal, Wanda Sa,小野リサらと共演。現在、ギター弾き語りのスタイルを確立し、ブラジル音楽、主にボサノウ?ァ・サンバ・MPBを中心に演奏活動をしている。


良い音で好きな音楽を楽しんでみたいな・・・と思っている女性の皆さん!是非、女子オーディオイベントにご参加下さいませ!!


トップへ戻る